読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のことはどうでもいいので、私の好きなものの話をします

Twitter:ane_channel/ちょっと声張りますね。

事件は現場で起きてるって織田裕二言ってたのに

おたく
基本的にはすべての文の冒頭に「いい歳して」ってつけて読んでほしい

 「ブログ開設したよ」と10年来の友人1名にだけ言い残したまま、今調べたら50日あまりの月日が経過していた。

いい歳して(あっ書いてしまった)こういうのって大体第一回目はどこにも需要のない自己紹介から始めるんだなあ みつを

と考えるにつけますます腰は重くなり、今さら誰に向かって、なんで、何を書くのさと思いながら、気が付けば毎朝1回来る「○○さんのはてなブログが更新されましたメール」を購読するためだけにはてなブログのアカウントを取ったんだよ私は。むしろそのために生まれてきたに違いない ―完―

ぐらいの気持ちでいたのね昨日の21時くらいまで。

 
基本的にはすべての文の末尾に「アホちゃう?」ってつけて読んでほしい

 東京・日生劇場で上演されている舞台「台風n Dreamer」が間もなく千秋楽を迎える。あらすじ、ネタバレについては熱心なおたく各位により供給過多なくらいに流布されているので割愛するとして、昨日の感想『藤井流星君のバンダナスカートは勝訴』『濱ちゃんの現在の髪形を維持する生活が第一党を立ち上げたい』の2点についてはネット社会を通じて全世界発信しておきたいわ。…今したわ。すごいなブログ。ブログすごいな。

 

事件はテレ朝で

『デビューしそう』『デビューしてほしい』『事務所を辞めてしまうのかなと心配になる』『単純に応援したい』等々、深追いすればするほど悲喜こもごもである。

先日たまたま 少クラセレクションを視聴していた折に、セクボ(岩橋神宮寺岸あらん宮近)のギラギラ感と ちゃっかり複数曲オンエアされちゃったけど相変わらず飄々とした平野君の脱力感がやけに対照的に映り、前者のような「地を這ってでも絶対にデビューする」的気概に気圧されるとともに『なんか、勝てないかもしれないな』とふと思ってしまった。

しかし、である。

数日後、(AKB風選抜制を導入するとかしないとか言ってる)セクシーゾーンの周りにフレームインし続けていたのは、平野と廉君であった。

地上波ゴールデンの生放送で。

平野と廉君が。

 

コトの「重大さ」はわかるが、起きている「コト」がわからないので『平野 Mステ』とかで検索すると、まじなやつだこれ、と。

 

Mステ放送中に「ジパング・おおきに大作戦」のCMが流れる←わかる

MステでジャニーズWESTのちょい出演があったらしい←まだわかる。告知なかったけど

Mステに平野←ちょっと意味がわからない

 

観劇中に世界は変わっていた(※おたくの)

 

見逃したことはショックだったけれど、幸いネット上で出くわした映像を拝見する限り、演出が、だ、ださい…!相変わらずセクシーゾーン界隈の演出は壊滅的なダサ、だ、なんでもない…だ…!! だからこれは録れてなくてもよか、よ、よかったんや…!!!と自分に言い聞かせてみるものの、一夜明けても平野のMステデビューに立ち会えなかったショックが思いのほかデカイ。たとえ菊池風磨のことが嫌いでも(さらっと言ったな今)普通に考えてセクシーゾーンのバックにつく確率が一番高いんだから、素直に予約しておけばよかったのである。カイジ、猛省…。

しかし、今回得た上記の教訓「セクシーゾーン案件は録画を張ろう」とともに 「いつか」「あわよくば」と思っていたものが、自分の望む以上の近い未来に考えられていることなのかもしれないと流石に心得えるに至る。つまり、『どさくさにまぎれて一気にデビュー候補の最前線に出てきた感すごい』『次の春高バレーあたりで急にできる(仮定)意味不明なユニットとかでデビューしそう』は自分の中で「起こりうること」フォルダに分類しなければならないんだなあと。ひええ。まじで?平野デビューすんの??

 

織田裕二 参考にならなすぎ問題

 テレビを持っていない私(おたく)にとって、番組改編期は実家のHDD録画改編期なので(本人は今これを真剣に書いているのでどうかもうそっとしておいてください)、今日も今日とて溜まりに溜まった録画リストを開くとそこには

 

9/26 テレビ朝日 ミュージックステーション3時間スペシャ

 

えっ

 

9/26 テレビ朝日 ミュージックステーション3時間スペシャ

 

えっえっ

 

9/26←わかる

テレビ朝日←まだわかる

ミュージックステーション3時間スペシャル←ちょっとよくわからない

 

母親「途中からだけど」

 

BGM:テー テレレーレーテッテレー(あのイントロ)

 

人生はーバーンザイ!夢まーーんさい!!泣いたーりーわーろーたーーーりでGO!!!前のーーーめりーにー(中略)ほんまサンキューサンキュー!!!!!(映像:あの増殖PV)

 

BGM:じゃーんじゃーんじゃーんじゃーーーん(あのアウトロ)

 


ジャニーズWEST バンザイ夢マンサイ - YouTube

 

それにしても 再生してみて笑ったのが、録れてたのがまさにセクシーゾーンの曲中(よりによって終わりかけ)だったために、何の脈絡もなく画面中央前列に平野、後ろのお立ち台にケンティ、向かって左手に廉君、そしてお立ち台の周りには私が数日前そのギラギラ感に気圧された岩橋達が相変わらずギラギラしている。とりあえず絵面を視界で受け止めたので状況を理解しようとしたところで曲終了。なんだこの映像。シュールすぎるわ。

 

大変なんだなブログって

Mさん執筆「伝説は始まった」は、平野君を誰かに説明する際には必ずご紹介しておきたい記事です。


伝説は始まった - 妄想ジェネレーション

 

それからもうひとつ。


短歌結社「明星」第四回歌会 お題:「平野紫耀」 - こみねもすなるだいありー

 

平野君だけを応援しているわけでも、アイドル現場だけに傾倒しているわけでもありません。好きなものはたくさんあります。

何が起きたときに、どんな頻度で書くのかわかりません。今回はミュージックステーションの一件が衝撃的過ぎて、不精の私も突き動かされました。

表題そのまま、私のことはどうでもいいので、私の好きなものの話をしていきたいと思います。